アサーティブジャパンからのお知らせ


by assertive_office

<   2006年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

先週の金曜日から日曜日にかけてアン・ディクソン氏の講演が東京・横浜・大阪で行われました。どの会場も当日はたいへんな盛況で、最後に行われた大阪講演では98名の方が参加されました。

会場ではアン・ディクソン氏の最新刊「それでも話し始めよう」(発行:クレイン)が先行販売されました。講演後にはアン・ディクソン氏のサイン会も行われ、アン氏は一人ひとり名前を聞き、丁寧にサインをされていました。
その際、なじみのない日本の名前を一生懸命聞き取り、笑顔で握手し、時には質問にも答えたりしながら、それこそ誠実に率直に対等に対応されていました。一人の人間としてアン・ディクソンさんの人柄がうかがえた一瞬でした。

講演では「社会における“タテ関係の力”と個人の持つ“内側の力”について」や「“怒り”は攻撃性よりも、むしろ“不安”と密接に関係がある」などのとても興味深いテーマについて話されました。
後日、ホームページ上でも紹介いたしますのでお楽しみに。

今日の事務局だよりでは、1/29・大阪ドーンセンターで行われた「アン・ディクソンによるアサーティブネス講演」に寄せられた参加者の方の感想から何点か紹介したいと思います。

----------------------
●もっと時間があれば・・・と思いました。「第四の生き方」でアサーティブネスの考え方に出会ってから、アサーティブに関心を持ち多くの本を読みましたが、最近はハウツー的な本が多いように感じていました(「アサーティブはコミュニケーションテクニックのひとつである」というような)。今回アン・ディクソンさんのお話を聴くことができて原点に戻れたように感じています。ありがとうございました。

●子どもがアサーティブであること。そしてそれが「怒り」や「悲しみ」という感情であっても、その感情を持つこと自体を認めてあげることが大切だということ。

●アン・ディクソンさんが30年前に感じたことを今も信じ続けており、ご自分の道を歩まれている姿勢に感動しました。私自身アサーティブが単にスキルとして企業等に支持され利用されていることを心配していたので、同じ思いなんだなと確認できて嬉しかったです。信じ続けることは素敵なことなんですね。

●ディクソンさんのこれからも“自分の価値観を信じていきたい”との言葉がもっとも印象に残りました。講演の内容はどれも大変心に響いてくるものばかりでした。その中でも「信じる」という言葉を何度も耳にしたことが印象に残っています。

●世界の状況と日本の女性の状況が同じだということにびっくりしたこと。歴史の中でアサーティブネスがどのように変化して、どのように伝わっていったのか、そして何を失ってきたのかがわかりました。

●力関係、タテの関係、横の関係のバランスが重要だということ。アサーティブの誤解を解くポイントになりました。
----------------------

ワークショップは2/7(火)の中級編のみ若干名あきがあります。
対象者はAJ主催講座の基礎講座を修了された方です。この機会にぜひご参加ください。詳細はこちらからどうぞ。
b0019232_16572655.jpg
写真はアン・ディクソン氏の最新刊「それでも話し始めよう」(発行:クレイン
[PR]
by assertive_office | 2006-01-30 16:59
さる1月21日(土)22日(日)は国立のアサーティブジャパン研修室で応用講座が開催されました。
おりしも東京ではこの冬始めての雪となり、足もとの悪い中、全国各地から16名の方が参加してくださいました。
参加者同士、力をあわせて、批判や怒りなどの難しいテーマに果敢に取り組み、重いテーマながらも温かい空気の流れるとても素敵な2日間でした。
参加者のみなさん、ありがとうございました。

いよいよアン・ディクソン氏の講演が近づいてまいりました!
今、事務局では最後の調整に大忙しです。

今日、来日記念出版の本「それでも話し始めよう」(アン・ディクソン/著 発行:クレイン)が出版社から届きました。
わくわくしながら段ボールをあけ、初めて手に取った本書は、表紙と帯がとっても素敵な本でした。1月30日から一般販売されます。みなさんもぜひ手に取っていただきたい一冊です。

詳しくはBOOKSをご覧ください。

それでは、アン・ディクソン氏の講演やワークショップでたくさんの方にお会いできるのを事務局スタッフ一同楽しみにしております。
b0019232_1530756.jpg

[PR]
by assertive_office | 2006-01-24 15:30
さる1月14日(土)15日(日)は東京で基礎講座が開催されました。
今年初の主催講座でしたが、都心から少し離れたこの国立まで全国各地から15名の方が参加してくださいました。
今回は車イスの方も2名参加され、いろいろな背景をもった15名がその違いを超えて近づきあった2日間でした。参加してくださった方、素敵な時間をありがとうございました。

今週末(21日・22日)は応用講座が開催されます。場所は先週と同じ国立です。もう定員になりましたがキャンセル待ちを受付けておりますので、ご興味のある方はお問い合せください。

アン・ディクソン氏来日もいよいよ迫ってまいりました。
たくさんのお申し込み、お問い合せありがとうございます。
講演に関してお問い合わせいただくことも多いのですが、残念ながら講演はすべて定員となっております。

ワークショップに関しましては、以下のようになっております。

1/31(火) 京都 1日ワークショップ 若干定員に余裕があります
2/7(火) 横浜 中級編 若干定員に余裕があります
2/8(水) 渋谷 上級編 定員になりました
2/11(土)12(日) 渋谷 2日間フルコース 定員になりました※キャンセル待ち受け付け中(1/17現在)

ご検討中の方、ぜひこの機会にワークショップへご参加ください。
皆さまからのお問い合せ・お申し込みをお待ちしております。
[PR]
by assertive_office | 2006-01-17 11:00
新年、あけましておめでとうございます!!!
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


皆さまはどのようなお正月を過ごされましたか?
事務局は今日から仕事始め。スタッフ同士、近況報告をしあいながらも仕事のエンジンは全開です。

お休みの間にたくさんのお申し込みやお問い合せをいただき、ありがとうございました。順次お返事をしていきますので、返信が届くまで今しばらくお待ちください。(メールをいただいた順番でお返事していきますので、場合によっては少し時間がかかる場合があります。ご了承ください)

今月末にはいよいよアン・ディクソン氏の来日です。講演はすべて定員となりました。講座に関しては若干名ですが定員に空きのあるものもありますので、こちらのページをご覧の上ぜひお申し込みください。

それでは、今年もアサーティブジャパンをよろしくお願いいたします。
[PR]
by assertive_office | 2006-01-05 13:11